サンリオピューロランド大好きブログ~ピューロ攻略法~

サンリオピューロランドに初めて子連れで遊びに行くご家族向けに、遊び方や攻略法を書いているブログです!チケット、アクセス、混雑具合や宿泊するホテルなど、遊びに行く前に知りたい情報、それから当日のアトラクションの回り方、グッズの紹介など書いています。

【結局お得!】ピューロランドの年パスを購入するメリットはこれ!

f:id:sapokopi:20180925235233j:plain

年パスを買おうか迷って、ネットを徘徊しているそこのあなた!

ピューロの年パスはいいですよ~(誘惑)

このブログの主はキティちゃんやサンリオキャラクターのみんなが大好きなので、年パスを持っています。

 

年パスを買うまでは「入場券を買うお金がないなぁ、、今月もピューロ行きたいのになぁ」というストレスがあったのですが、今は好きなだけいけるぅぅぅぅ!ってなことで気分爽快です。

 

年パスを持って感じたメリットを実際に体験したことを交えながらご紹介します。

年パスの価格やメリットは?

我が子は梅雨の時期や真冬は外遊びが減ってしまい運動不足になっていたので、せめてピューロに行けば、たくさん園内を歩いてくれるんじゃないか!という期待を込めて購入しました。実際子どもはよく歩いてくれます。

 

そしてピューロランドは子連れにとても優しい施設なので、ピューロに行くと私はホッとします。キャラクターに会ってショーを見て、非日常の中に行くというのは日頃のストレス解消にもなっています。
 

 

 年パスの価格

大人 13,000円(税込)18歳以上

小人 8,000円(税込) 3~17歳・高校生

購入日より一年間有効、一年間いつでも来場し放題(休館日除く)

 

一年間いつでも入場していいってすごいです!意外と他テーマパークは入れない日があったりするんですよね。

しかも年パスにしては安い方だと思います。

 

当日に窓口でパスポートを購入すると大人が3,800円(休日料金)なので、年間4回ピューロに行く方はパスポートの方がお得です。

春はイースターイベント、夏は夏祭り、秋はハロウィン、冬はクリスマスや年末年始のイベントがあるのでイベントを制覇したい場合には年パスがいいです。

 

年パスのメリットや特典

  • 13,000円の年パスに1,000円分の商品購入レストラン利用券がついてきました。(デジタル版のみ)なので実質パスポート代は12,000円です。券の有効期限は初回来場日より6か月です。
  •  3階エントランスショップで5%オフ

   1,000円以上現金支払いのお買い物の場合、年パスの提示で5%オフになります。

 

  • 新アトラクション・新パレードを一般の人よりも一足先に見られます。

 ハロウィンイベントの前にも「ピューロハロウィーンパーティの選考お披露目会にご招待」のメールが届きました。抽選で5組10名様をご招待ということでした。

 

 

デジタル版とカード版どちらが好み?!

購入をする際には窓口でデジタル版にするか、カード版にするか聞かれます。

慌てないように決めておくと良いですね。

 

デジタル版

じぶんの画像

  • 13,000円の年パスに1,000円分のレストラン券がついてきます。(デジタル版のみ)早速その日に使いました。
  • スマホで提示すればよいので、年パスを忘れたり紛失することがありません(スマホは自宅に忘れないように。。)

 

  • スマホを新しく変えてもログインで引き続き使えます

 

  • 家族の年パスをまとめて管理できます(ほんと便利)

 

  • ピューロランドファンクラブ登録必須です。(無料)このファンクラブにログインすることで顔つきの年パス画面が出てきます。

 

 

カード版

 

かわいい絵柄のカードがお財布に入っていたらニヤニヤしてしまいそうです。

ただし、発行までに120分かかります。(デジタルは時間が短いです)

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

我が家は年パスを買う前は「1日みっちり遊んで元を取ろう!!!」というガッついた気持ちだったので、帰るころには体力の限界が来ていました。(←根性がケチすぎる)

 

今では午後からでものんびり遊びに行けるようになったので、そういう意味でも年パスを買って良かったな~と思っています。

 

では~~